タコベル新店舗オープン!話題沸騰中のタコベルとは?

タコベル 新店舗 オープン トレンド

スポンサーリンク

2015年に日本初上陸した、アメリカで大人気のメキシコ系フードチェーン店『Taco Bell』をご存じでしょうか。

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://tuco.jp/taco-bell-open/

 

連日大人気のタコベルは2016年1月の時点では、渋谷と汐留の2店舗のみしか日本にありませんでした。しかし、タコベルジャパンは『2016年に年内に5店舗オープンする』ということを発表し、日本で勢力を拡大していくことを表明しました。今回は、そんなタコベルの紹介と新店舗情報についてまとめたいと思います。

 

タコベルとは?

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://investorz.club/1488

 

タコベルとは、世界中に約6000店舗を持つ超有名ファストフード店です。タコスやブリトーを気軽に食べれるということで、世界的な人気を誇っています。

詳しくはHP(http://tacobell.co.jp/)をご覧ください。

 

オーダー方法

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://english-hacker.jp/fast-food-English

 

①メインメニューを選ぶ
②お肉を選ぶ(チキン、ポーク、タコミート)
③辛さを3段階から選ぶ
④サイドメニューを選ぶ(ナチョス、ローテッドポテト)

※タコスは『カリッと揚げた”コーンシェル”』か『やわらかい”トルティーヤ”』から選ぶことができます。

 

クランチラップ』

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://tabelog.com/en/tokyo/A1303/A130301/13180395/dtlrvwlst/7609781/

 

タコベルでオススメのメニューを1つ紹介するなら”クランチラップ”。重量感があってコスパが良く、ファフィータやタコスにはないサクッとシットリ感があるのが特徴的。サワークリームとナチョチーズソースが効いた”クランチラップ”は、まさに本場の味です!

 

 

新店舗としてココにオープンするぞ!

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://gori.me/news/culture/73500

 

タコベル3号店【青山骨董通り店】

タコベル 新店舗 オープン トレンド

https://twitter.com/hayabusamag

 

こちらのお店は2016年7月4日に既にオープンしました。数々の話題グルメがひしめき合う青山に、アメリカン旋風を巻き起こす台風の目になるのでしょうか。

タコベル青山骨董通り店

所在地:東京都港区南青山5-10-1 H2青山ビル 2F

TEL:03-6427-6234

営業時間:【月~金】7:30~22:00【土日祝】9:00~21:00

 

タコベル4号店【アクアシティお台場店】

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://ryutsuu.biz/topix/i080419.html

 

こちらのお店も2016年7月29日にオープンしています。発祥の地であるカリフォルニアに近いロケーションということでお台場に進出したそうです。日本にいながら西海岸を堪能してみては?

タコベル アクアシティお台場店

所在地:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場3F

TEL:03‐6457-1722

営業時間:10:00~23:00

 

次はどこだ!?

タコベル 新店舗 オープン トレンド

http://www.xn--p8j7a6bzfxb2cw165apyzb2oycxh4a6bi.xyz/set/

 

実は、過去に一度進出していた!?

実はタコベルは1980年代後半に1度、東京と名古屋に出店しています。しかし、定着しないまま1990年代前半に撤退しています。当時の日本人にはメキシカンスタイルはウケなかったようです。しかし2015年に渋谷の地で”再挑戦”。一躍大人気となり、リベンジを果たしました。

 

それでもタコベルとしては、まだまだ店舗数拡大を目指しているそうです。とくに2016年は店舗拡大を世界中のタコベルで掲げており、日本もそれに該当しています。都内にさらに3店舗オープンさせることに加えて、新メニューの販売を目標に掲げているそうです。これからのタコベルに注目です!

スポンサーリンク
タコベル 新店舗 オープン トレンド

国内最大級の学割情報サービス 『ガクワリ』

「ガクワリ」は、国大最大級の学割情報サイトです。安く、楽しく、充実した学生ライフを過ごせるように、日々情報を更新しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

都内に住む20代前半(男)。同棲中で怠惰な彼女のため、安く、美味しく、健康的な料理を作ることに日々頭を悩ませている。包丁を持ち始めてから数ヶ月。2017年4月から料理を始めたばかりの超初心者。今日も元気に奮闘中。